2/12ページ

2/12ページ

会員限定「世界のニュースから」第27号 ~スウェーデンのほどほど文化”Lagom”~

~このコーナーでは言葉や文化の違いをテーマとして世界で起こっている興味深いニュース 記事をピックアップしていきます。~ スウェーデンのほどほど文化”Lagom” 突然ですが”Lagom”(ラーゴム)という言葉をご存知ですか?筆者も初めて知ったこの”Lagom”ですが、「ほどほどに」というスウェーデン人の考え方、価値観を最も表している言葉だそうです。”Lagom”の訳として「ほどほどに」なん […]

「世界のニュースから」第29号 ~日本の子供は independent?~

~このコーナーでは言葉や文化の違いをテーマとして世界で起こっている興味深いニュース 記事をピックアップしていきます。~ 日本の子供は independent? 皆さんは「はじめてのおつかい」という日本のテレビ番組をご存知ですか?もう30年以上も放映されている人気番組ですが、この番組がこの春3月からNetflixで配信されるようになり、海外でちょっとした議論を巻き起こしながらも話題となってい […]

会員制度の改定とライセンス登録制度の開始のご案内

会員制度の改定とライセンス登録制度を開始いたします この度通訳品質評議会では、会員制度の改定を行い、一般通訳検定合格者にライセンス登録制度を適用することになりました。 会員制度の改定について 従来は一般通訳検定合格者のみが個人の賛助会員になることができましたが、評議会の趣旨に賛同し学術的な側面からもご関心をいただく個人の方々を広く募る形に変更させていただきました。 会員制度の詳細はこちらをご覧くだ […]

通訳品質評議会主催の「一般通訳検定」合格者にデジタル合格証(オープンバッジ)を発行

通訳品質評議会主催の「一般通訳検定」合格者にデジタル合格証(オープンバッジ)の発行をいたします この度通訳品質評議会では、一般通訳検定合格者にデジタル合格証としてオープンバッジを発行することになりました。 本来はライセンス登録者に発行を予定しておりましたが、今年度に限り2018年度から2022年度内に一般通訳検定試験に合格した方については全員に発行を予定しております。 当評議会が発行するオープンバ […]

会員限定「世界のニュースから」第26号~ What’s HUMOR?~

~このコーナーでは言葉や文化の違いをテーマとして世界で起こっている興味深いニュース 記事をピックアップしていきます。~ What’s HUMOR? 前回の一般向け記事の最後で村上春樹氏原作本から映画化された”Drive my car”がアカデミー賞で国際長編映画賞を受賞したことについて触れましたが、今年のアカデミー賞と言えばなんと言ってもウィル・スミスの平手打ち事件がセンセーショナルな出来 […]

2022年 第10回一般通訳検定(中級)実施日確定のご案内

新型コロナウイルス感染症のの影響を鑑み、延期しておりました第10回一般通訳検定 中級に関しまして、以下の通り開催日が確定しましたのでご案内申し上げます。 開催日:2022年4月23日(土)   また、すでにお申込み済みの受験者の皆様には実施時間や開催場所等を事務局より別途近日中にご連絡をさせていただきます。 ————————————— 第10回一般通訳検定中級試験を2022年4月23日( […]

「世界のニュースから」第28号 ~世界の翻訳者たちが見たMurakami Haruki~

~このコーナーでは言葉や文化の違いをテーマとして世界で起こっている興味深いニュース 記事をピックアップしていきます。~ 世界の翻訳者たちが見たMurakami Haruki 昨年10月のことですが「早稲田大学国際文学館」なるものが開館されたとニュースで知りました。早稲田大学出身の村上春樹氏が膨大な資料を提供したことから「村上春樹ライブラリー」とも称されているそうです。すぐにでも行ってみたい […]

  • 2022.03.25

令和4・5(2022/2023)年度 通訳品質評議会 事務局業務委託公募型プロポーザルの実施について

令和4・5(2022/2023)年度 通訳品質評議会 事務局業務を委託する事業者を選定するため、次のとおり公募型プロポーザルを実施します。 本プロポーザルへの参加に際しては、実施要領を御確認の上こちら(info@interpreter-qc.org)よりお申し込みください。 <令和4・5(2022/2023)年度 通訳品質評議会 事務局業務 概要> 1.業務の内容 (1)業務名 令和4・5(202 […]

「世界のニュースから」第27号 ~High Context vs Low Contextから見る異文化間コミュニケーション~

~このコーナーでは言葉や文化の違いをテーマとして世界で起こっている興味深いニュース 記事をピックアップしていきます。~ High Context vs Low Contextから見る異文化間コミュニケーション 前回の記事で日本語のピッチアクセントについて外国人日本語学習者視点でご紹介し、発音自体は難しくないと言われている日本語の思わぬ落とし穴についてお話ししました。また会員向け記事では、英 […]

1 2 12