「通訳」の検索結果 27件

1/3ページ
NO IMAGE

通訳品質評議会について

通訳品質評議会設立にあたって 日本における通訳の市場は、まず戦後の復興のなかで国際社会に日本が復帰する過程での国際会議や国家間交渉での通訳というものが必要とされ、また経済成長のなかで法人対象のビジネス通訳の需要が増し、50年余の歳月のなかでその基盤の整備が進んできました。​ 一方市民サービスとしての行政や学校、病院や警察などのいわゆるコミュニティ通訳の基盤は残念ながら多くをボランティアに頼りまだま […]

NO IMAGE

一般通訳検定について

一般通訳検定  (Test of Universal Interpreting:TOUI) 一般社団法人 通訳品質評議会では、これからの日本の社会インフラとして必要なコミュニティ通訳の育成と地位向上に寄与するため、一般通訳検定(Test of Universal Interpreting:TOUI (トーイ))を実施しています。 検定のご案内 TOUI 実施目的 これからの日本の社会インフラとして […]

NO IMAGE

インバウンドセミナーのご案内

インバウンド観光推進セミナー 日本のさらなる経済成長のためには、世界中からインバウンド観光客を誘致することが日本の成長戦略の1つといっても言い過ぎではありません。 2014年には訪日外国人が過去最高の1,300万人を突破しました。2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催決定も後押しし、2016年に入ってからも堅調にその数を増やしています。​ 世界中のどの国にも負けない、行ってみたくなるよう […]

NO IMAGE

入会について

入会のご案内 一般社団法人 通訳品質評議会では、日本のグローバル化を担い、通訳の品質向上と統一化を通じて通訳産業の発展と日本経済の活性化に貢献し、通訳者の向上に寄与することを目的としております。 当評議会は、会員からの会費とともに、一般通訳検定の検定受験料、各種セミナー受講料などを主な財源として運営しております。 入会資格 当評議会は、通訳業界のみならず、通訳を必要とするであろう全ての団体の会員か […]

NO IMAGE

通訳品質評議会の活動について

通訳品質評議会の活動事業 (1)通訳の品質を研究し、その向上と統一化のための事業 (2)通訳者や通訳業者の品質を評価する事業 (3)通訳者の地位および待遇向上を促進する事業 (4)通訳に関する正しい情報を発信するための事業 (5)コミュニケーションを通じて国際相互理解の増進するための事業 (6)通訳者の養成、教育事業 (7)資格認定事業 (8)通訳業務に関する賠償保険制度事業 (9)次世代通訳に関 […]

NO IMAGE

基本方針

個人情報保護方針 制定日 2018年3月1日 一般社団法人通訳品質評議会 代表理事 吉川 健一 ​ 基本方針 一般社団法人通訳品質評議会(以下「弊社団といいます)では弊社団が提供する事業・サービスの円滑な運用に必要な範囲で、取り扱う個人情報について、個人情報を重要な財産と認識し、個人情報の保護が事業活動の基本であるとともに、その適切な管理を行うことが社会的責務と考えております。弊社団では役員を含む […]

NO IMAGE

セミナーのご案内

各種セミナーについて 通訳品質評議会では、通訳者を対象にした通訳セミナー、一般通訳検定試験への対策セミナー、そしてインバウンド観光客を誘致を促すインバウンドセミナーの3つを主に開催しています。 インバウンドセミナー ​観光立国を目指す社会インフラとしての通訳サービスの確立を目指す当評議会として、この度、インバウンド観光セミナーを主催することとなりました。 本セミナーでは、インバウンド観光に関連する […]

NO IMAGE

About Us

Establishment of Council for Interpreter’s Quality and Competence 日本における通訳の市場は、まず戦後の復興のなかで国際社会に日本が復帰する過程での国際会議や国家間交渉での通訳というものが必要とされ、また経済成長のなかで法人対象のビジネス通訳の需要が増し、50年余の歳月のなかでその基盤の整備が進んできました。​ 一方市民サービスとして […]

インバウンド観光推進セミナーへのお誘い(2019.1.25開催)

インバウンド観光推進セミナー 日本のさらなる経済成長のためには、世界中からインバウンド観光客を誘致することが日本の成長戦略の1つといっても言い過ぎではありません。 2014年には訪日外国人が過去最高の1,300万人を突破しました。2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催決定も後押しし、2016年に入ってからも堅調にその数を増やしています。​ 世界中のどの国にも負けない、行ってみたくなるよう […]

1 3